Doorkeeper

3Dプリンターが起こす新しい設計と開発体制の変化

2014-07-19(土)13:00 - 14:00

産業技術大学院大学品川シーサイドキャンパス

東京都品川区東大井1-10-40

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

16人の参加者

すべて見る
13人のアカウント非公開の参加者

詳細

講演『3Dプリンターが起こす新しい設計と開発体制の変化』

☆3Dプリンターを実際に使い、製品を作る場面をお見せします。
【講師】産業技術大学院大学 創造技術専攻
    舘野 寿丈准教授
【講演概要】
3Dプリンターは、これまで設計・開発における試作装置として活用されてきましたが、いよいよ試作物をそのまま実用品として使うまでに精度や強度が向上し、製造装置として考えられるようになりました。それは、単に設計から販売までのスピードアップをもたらすだけではなく、これまでの製品設計の常識や、製品開発のプロセス・組織を大きく変える可能性を持っています。どのような変化をもたらすのか、予想してみたいと思います。

【略歴】
早稲田大学大学院 理工学研究科 修士課程 修了
東京都立大学工学 工学研究科 助手
米国スタンフォード大学 客員研究員
首都大学東京 システムデザイン学部助教を経て
現在 産業技術大学院大学 准教授 工学博士
バーチャルリアリティなど、デジタル技術を設計や生産に応用する研究の経歴があります。現在は、超音波応用技術や、新しい3Dプリンター技術について研究を進めています。 

【開催日時】
7/19(土)
12:30~開場
13:00~13:50 (13:40-質疑応答)

産業技術大学院大学(AIIT)のご紹介

AIITは首都東京の産業をリードする高度専門職人材の育成を目的とする公立の専門職大学院です。

•産業技術大学院大学(AIIT)について詳しくはこちらをご覧ください ⇒ http://aiit.ac.jp/
•AIITの活動と成果をアーカイブ・発信するAIIT SHOWCASEはこちら ⇒ http://showcase.aiit.ac.jp/

入試説明会も同日開催

本学への入学を考えている方につきましては、講演会後に引き続き入試説明会が開催されます。
参加を希望される場合は、申し込み時のアンケートにその旨ご記載ください。

[開催日時]
7月19(土)14:00~15:30
 •産業技術研究科 研究科の紹介(各専攻)
  •キャンパスツアー
  •入学試験について
  •質疑応答
なお、説明会終了後、個別相談会を実施します。(自由参加)
本学について、教員へ直接質問できる滅多にない機会ですので、ぜひご参加ください。

コミュニティについて

産業技術大学院大学(AIIT)

産業技術大学院大学(AIIT)

産業技術大学院大学(さんぎょうぎじゅつだいがくいんだいがく、英語: Advanced Institute of Industrial Technology)は、東京都品川区東大井1丁目10番40号に本部を置く日本の公立大学である。2006年に設置された。大学の略称はAIIT。

メンバーになる